Suicaとは

SuicaはJR東日本が発行するICカード

アコム審査基準ナビ〜金利や審査、店舗情報など徹底解説しますを要チェック!

SuicaはJR東日本が発行するICカードです。契約した区間を規定期間内なら何度も乗り降りできる定期券の機能も付加させることができます。

Suicaのメリットは何といっても、これまでは並んでいた券売機の列に並ぶ必要がないお手軽感、スピード感です。改札口のIC読み取り口にSuicaを平行にかざしていただくだけで改札を通過できます。「ピッ」もしくは「ピピッ」が、読み取り完了のシグナルです。

このSuicaの便利さを可能にしたのが、電子マネーです。このSuicaには電子マネーをチャージすることができ、電車にのるときも券売機で切符を買わなくても、降車駅で自動精算される仕組みです。電子マネーは駅にあるチャージ機でいつでもチャージが可能です。

1,000円、2,000円、3,000円、4,000円、5,000円、10,000円ずつチャージが可能で、最高20,000円までチャージできます。 この電子マネーはJR東日本の沿線だけでなく、対応可能な全国のJRや私鉄で使うことができ、北海道から九州までエリアは及びます。まさにSuica1枚でどこまでも行けるのです。

Suicaは電車だけでなく、その電子マネーは全国の駅ナカのお店などで使用することができ、電車の発車ギリギリでもコンビニでパッとお買い物を済ませることが可能です。 以上がSuicaの簡単な概要です。これまでの切符や定期券とは違い、その使えるフィールドは駅を飛び出し全国津々浦々です。行動範囲も使用用途も格段に広がりました。

ちなみにSuicaは紛失しても安心。最寄りの駅に申請して頂ければ、チャージしていた分は使用停止になり、再発行が可能です。